痩身エステについて

キャビテーションエステでセルライト除去できる?


ウエストや太もも、お尻にこびりついたセルライトのせいで、お肌がぼこぼこの状態になると、温泉や海、プールなどに行って、誰かに見られるのが恥ずかしいと思うようになります。かといってジョギングや食事制限などのダイエットをしても、一度出来てしまったセルライトを除去するのは困難なので、悩んでいる方があれば、お近くのサロンに相談して、キャビテーションエステを受けることをおすすめします。


サロンにはハンドマッサージなど、さまざまな痩身法がありますが、その中でもキャビテーションは、メスを使わずに脂肪を吸引できる痩身マシンなので人気があります。体にメスを入れられるのは怖いという方は多いですが、キャビテーションの場合は、特殊な超音波を脂肪を取り除きたい箇所に当てるだけなので、何も怖く感じるところはありません。


キャビテーションから発する超音波は脂肪層にまで届き、気泡や空洞を作り出しますが、気泡が弾けると、その衝撃で脂肪と水分が乳化します。乳化された余分な老廃物は、血液やリンパにのせて排出されますから、メスを使わずに、脂肪細胞とセルライトをなくすことが可能です。気泡が弾ける衝撃で、他の物質と絡んだセルライトも一緒に解きほぐして、排出することが出来ますから、キャビテーションエステはセルライトにも効果があります。


そもそもセルライトが出来る理由は、代謝の衰えや、リンパの流れが悪くなったためなので、血流やリンパで流せば、効果的に排出できます。キャビテーションを受けると、痩せやすい体質にもなるので、なかなか脂肪やセルライトが付きにくくなり、スリムなスタイルを保てるのが魅力です。


脂肪細胞に衝撃を与える超音波は、脂肪やセルライトには効果があっても、皮膚にダメージを与えることはないので、施術後に痛みや腫れなどが起こる心配はありません。人によって回数は違いますが、何回か受けるうちにスリムなボディになれるので、セルライトが気になる方はキャビテーションエステを受けるようにしましょう。


関連ページ

キャビテーションのダイエット効果について
キャビテーションエステで人気の部位について
キャビテーションは体に悪影響・副作用はないですか?