エステについて

うなじ・デコルテをブライダルエステでキレイにする!


結婚式の主役は花嫁といっても過言ではありません。結婚式において花嫁は誰よりも注目されるので、一番美しい姿を披露したいものです。また、ウエディングドレスは肌の露出度が高い服装です。普段の服装なら隠れている部分でも、ウエディングドレスを着用すると肌が出てしまう部位も多いです。


結婚式当日までに、美肌をキープしておきたいところです。しかしながら、結婚式前は意外と準備に追われて忙しい日々を送ります。疲労が重なり肌荒れも起こしがちです。ですから、結婚式前の花嫁にぜひ利用してもらいたいのが、ブライダルエステです。


ブライダルエステの特徴は、一般的なエステとは異なり、結婚式当日をゴールにしているところです。結婚式当日までに短期間で必要な部分のケアを行う内容となっています。例えば、ウエディングドレスを着用すると気になる部位がデコルテやうなじ、二の腕などです。普段の服装ではデコルテ部分を露出することが少ない人は多いです。


また髪型をアップスタイルにすることでうなじに目がいきがちです。ノースリーブの袖ならたくましい二の腕が気になります。そのような部位を集中的にケアするのがブライダルエステです。主に、美肌ケア、脱毛、肌の引き締め、シェイプアップといった内容になります。また、最も注目されるフェイスケアも欠かせません。肌荒れを解消し、産毛のシェービングをすることで、肌の色をワントーン明るくし、化粧ノリも良くなります。


そして、ブライダルエステに通うメリットとして、リラックス効果が得られることが挙げられます。結婚式の準備はなかなか大変です。エステに通う暇もない、という人も多いですが、あえてブライダルエステを利用することで心を癒すことができます。リラックスムードが漂う空間において、エステティシャンにケアしてもらうことで、心身ともにリラックスできるのです。


1回では効果が期待できないケアもあります。複数回通うコースが一般的なので、結婚式よりも1カ月から3カ月前ぐらいに始めることがおすすめです。


関連ページ

ブライダルエステでのシェービングについて
ブライダルエステで痩せて素敵な花嫁に
ブライダルエステでぶよぶよ二の腕対策を